FC2ブログ
お内裏様とお雛様~雛人形の飾り方は?~
あかりをつけましょ、ぼんぼりに
 おはなをあげましょ、もものはな♪

yukaです。
もうすぐひな祭りですね!

みなさまのお宅ではもう雛人形はお飾りになっていますか?

さて、冒頭のひなまつりの童謡にも出てきますが

おだいりさまとおひなさま
 ふたりならんですましがお♪

お内裏様とお雛様はもちろんふたり並んでいるのですが
皆さんのお宅ではどちらにお内裏様がいますか?

もともと日本では向かって右が男性、左が女性だったようです。
それが明治になって西洋からの文化が入り西洋風の立ち方で天皇家などもあわせるようになってどうやらお内裏様とお雛様の位置も変わってきたようです。

今、名古屋の徳川美術館では「尾張徳川家の雛まつり」を開催しています。
ここではもちろん、お内裏様が向かって右です。
(だって徳川時代ですものね)

080206_1248~0001tokugawa


徳川美術館の中ではもちろん撮影禁止。
これは美術館の中で今だけいただける「雛御膳」が出される庭園内の茶室「宝善亭」に飾ってあったお雛様です。(ここは写真撮影OKです!)

結納にも「ともに白髪がはえるまで・・・」と高砂人形をつけます。
当店では翁(おきな)と媼(おうな)の並べ方も昔ながらの飾り方でおつけしています。

080216_1631~0001


ちなみに豊橋の老舗の和菓子屋若松園様のショーウインドーの雛人形も同じ飾り方でした。

080214_1412~0001


ちなみに雛御膳はこちら。(予約制です)

080206_1251~0001


蛤の器がとってもお雛まつりらしい感じですね。
この時期しかいただくことができません。



牡丹も綺麗に咲いていました。今は冬牡丹が見ごろのようです。

080206_1513~0001


080206_1512~0001


美術館内では写真撮影は禁止ですが、売店では素敵な絵葉書を販売しています。
(絵葉書を撮ってみました。ちょっとぼけています)

080216_1631~0002


ちらしも毎年いただくようにしています。
名古屋の地下鉄の駅などに置いてあります。
このちらしにもある尾張徳川家三世代の雛人形がずらりと飾ってある様子は圧巻です!

080216_1655~0001


冬牡丹は2月24日までとホームページには出ていましたので両方見たい方はお早めにお出かけください。

ホームページはこちらです↓


徳川美術館

徳川園
【2008/02/19 18:05】 | 冠婚葬祭 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<3月3日は結納の日です | ホーム | 豊橋鬼祭り2008年~赤鬼と天狗のからかい~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takizaki.blog83.fc2.com/tb.php/88-618e86b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
愛知県豊橋市@滝崎結納店【祝飾りの滝崎】


愛知県豊橋市で創業百二十余年。  結納品・結婚(ウェディング・ブライダル)用品・祭り用品・提灯・記章・リボン・旗・幕・店舗装飾・四季造花・プリザーブドフラワー・花輪などを取扱いしております。

プロフィール

祝飾りの滝崎@豊橋市

Author:祝飾りの滝崎@豊橋市
ブログへお越し頂きありがとうございます。
是非HPもご覧くださいませ!!
http://i-takizaki.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する